上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正しいフードの切り替え方はコレ!
実際に飼い主さんたちにお教えする方法は、2週間後くらいにフードを買う予定というのがスタートのタイミングとお話しています。そして、最初は今までのフードを9割+新しいフード1割で与えて、様子を見ます。
チェックのポイントは食欲ではなく、ウ○チの状態です。コロコロとした固めが適正なので、柔らか過ぎたりしたら、これまでのフードの割合を少し増やしてみましょう。問題がないようであれば、新しいものを2割、3割と増やしていきます。この間にわんこは新しいフードに体を順応させていきます。
・・・と、いっても大抵の飼い主さんは辛抱たまらず「もういいだろう!」と切り替えちゃうことが多いんですけど・・・
res0509-2.jpgちなみ我が家の犬は、辛抱たまらん飼い主により、お腹を壊しているにもかかわらず、あまりにも容赦なく新しいフードが出されたので、根性で復活しました(^^!
・・・・・まだ、わんこのことよく分かっていなかったので、大変申し訳ないことを・・・・・

---------------次回は、新しいフードを食べない!とき

コレ使えそうかも・・・と思った方はポチッとな!
↑人気blogランキングなるものに挑んでみました(良く分かっていないが・・・)
スポンサーサイト
ウチの子は○○○しか食べないの~
わんこの飼育サポートをしていると、「フードを替えたらたらお腹壊しちゃって・・・」という飼い主さんに、よく出会います。飼い主さんは「ウチの子は○○○しか合わない」という結論に至るわけです。しかも、その多くの方がサイエン○ダイ○○○やユーカ○○などのちょい高めのフードだったりする・・・確かに高いだけあってGOODなフードですが・・・
一応のプロの視点からご指摘させていただくと・・・・・・・・
突然、今までのフードと違うものを与えると、ほとんどの犬はお腹を壊します!
当家も壊しました(^_^!
商品の裏に、※前のフードに少しずつ混ぜて食べさせてください※と書いてありますよね。あれ伊達じゃないんです。
res0509-1.jpg犬は与えられている食事に体を合わせるという離れ業を持っているんです。素晴らしい!つまり粗食でも生きていけるように消化吸収能力を自然にコントロールしているんです。
なので、一気にフードを替えてしまうと、胃腸が対応できずに、吸収が良すぎたり、悪すぎたり・・・その結果、5分おきのピ~タイム・・・になる犬もいます。辛そうにトイレで振り返る目が切ない・・・
経済的に余裕があるならまだしも、高~いフードに溜息をついている人も多いはず。正しい与え方をすれば、特売品でもわんこはご機嫌!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・じゃ、次回は正しいフードの与え方を

コレ使えそうかも・・・と思った方はポチッとな!
↑人気blogランキングなるものに挑んでみました(良く分かっていないが・・・)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。